Event is FINISHED

【DWK-FEB.25】株式会社イワタ

Description

株式会社イワタワークショップ「眠りのデザイン」~Think about the Design of Sleep.


日時:2月25日 (木)13:30-16:00
ticketNo.5-3【株式会社イワタ】FEB.25

会場:寝具御誂専門店IWATA 京都本店

参加費:無料

内容

  • 京都の寝具御誂専門店IWATAのオーナーで、「なぜ一流の人は皆「眠り」にこだわるのか」の著者、岩田アリチカと一緒に、「眠りのデザイン」について考えるイベント。
  • かつて、眠らずに働くのが美徳とされた時代がありました。
  • 一方、睡眠科学の研究が進んだ現代では、パーフォーマンスを上げるためには良質の睡眠が欠かせないことが分かってきました。

  • 今回は「生活習慣」と「寝室空間」の二つの側面より、良質な睡眠へのアプローチを探ります。
  • 前半は岩田アリチカによる「睡眠科学の基本」を講習、後半は参加者の皆様とのディスカッションなどを交えて「眠りのデザイン」について考えます。ワークショップ形式のイベントです。


1.生活習慣

 睡眠は日々の暮らしと密接に関係します。夜眠るときのことばかりを考えていては快眠はできません。朝、昼、夕、夜、それぞれの時間帯をどのように過ごすかで、眠りの質は大きく変わります。

  • キーワード:「生活リズム」「朝日」「朝食」「昼寝」「運動」「リラックス」「入浴」「カフェイン」「昼夜のメリハリ」「寝酒」など

2.寝室空間

  • 人が最初に作った建築物は眠るための場所でした。早期の竪穴式住居には炉がなく、屋外で調理をしていたのです。日中の大半は屋外で過ごし、眠るときに住居の中に入りました。近年の住宅はキッチン、トイレ、風呂、ダイニング、居間、玄関、廊下など細分化していますが、そうした生活空間の大部分は後から付け加えていったものです。つまり、住まいの原点はネグラ。健康的な暮らしのためには最も重要な空間です。
  • キーワード:「温度」「湿度」「光」「音」「香」など
Event Timeline
Thu Feb 25, 2016
1:30 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
No.5-3【株式会社イワタ】FEB.25

On sale until Feb 23, 2016, 9:00:00 PM

Venue Address
〒604-8182 京都市中京区堺町通三条上ル Japan
Organizer
Design Week Kyoto ゐゑ 2016
228 Followers
Attendees
7 / 10